マインド

FXで稼げない理由はこれ!多くのトレーダーが全く勝てない原因は?

FXトレードで稼げない理由

FXで稼げない理由は明確なものがあります。稼げない理由を正しく把握しFXに取り組んでいけば次第に稼げるようになってきます。

しかし、FXでの稼げない理由は1つではありません。そのため、稼げる人が少ない状況になってしまいます。

今回は、複数ある稼げない理由をすべて網羅してお伝えしていきます。当てはまることがあったらすぐに対応し少しでも早く稼げるトレーダーになっていきましょう。

FXでほとんどのトレーダーが稼げない理由はこれだ!

多くのトレーダーが稼げない理由

FXでは、10%のトレーダーが勝ち、残りの90%のトレーダーは負けるとても冷酷な世界です。実際には、世の中はすべてこの構図でできているのですが、FXはそれが特に誰が見てもそのような世界に思えます。

ですが、そんなFXでも実際に勝っていくことはできます。それは、稼げない理由に対策しまくったからこそ、辿り着きます。FXで勝ち残るトレーダーはみんな独自のスタイルをもっています。

何か稼げる手法があったからといって安易にその手法に飛びつきません。自分のスタイルを頑なに守っています。それは、自分のスタイルから外れたトレードをした時に失敗することを何度も経験して分かっているからなんですね。

だからこそ10%に入る勝ちトレーダーなわけです。勝ちトレーダーになる為に、負ける理由を明確にして、それをしらみつぶしに消していって勝てるようになっていきましょう。

手法が大切だと思っている

手法は当然大切ですが、それよりも大切なものが沢山あります。手法に重きを置いた途端にFXでは、負けが確定してしまいます。

絶対に勝てる手法はありませんし、勝っているトレーダーの手法をそのままマネして勝てるものでもありません。

それは、勝っているトレーダーが手法以前に、どんなことを思考してどんな事を見ているのか分からないからです。近くにいていつでも聞ける存在であればできるかもしれませんが、なかなかそんな恵まれた環境の人はいないでしょう。

世の中には、沢山の手法があふれていますが、それらすべては勝てないトレーダーをより勝てなくするためにあるものだと考えてください。参考にはなれどそれを使って勝ち続けることはできません。

手法が大切ではないということをしっかりと府に落として次に進んでくださいね!

資金使途がない

明確な資金使途がないトレーダーが多いです。

「稼げるようになったらいいなぁ」「稼げれば生活が楽になるかも」と明確でない資金使途では、稼げるようになりません。

この資金使途がないというのは、かなりFXをやるうえで大切になってきますが、あまり言われていません。FXで稼いだお金を何に使いたいのか?生活費に充てるならいくら稼ぐ必要があるのか?明確に細かく資金使途を設定しましょう。

明確な資金使途があるのとないのでは、トレードのパフォーマンスに雲泥の差が出るのでっしっかりと設定しておきましょう。

トレードに向かう姿勢

トレードに向かう姿勢もとても大切です。トレードをギャンブルだと思っていたり、どうせ稼げないと言っているトレーダーに勝ちはきません。トレードを1つのビジネスとして捉えて取り組むことが効果的です。

トレードをビジネスとして捉えていないから、本来やらなくちゃいけないことなのにやっていなかったり、大きな損失を執行できなかったりします。

トレードで稼いでいくのなら、トレードをビジネスとして捉え、本業以上に真剣に取り組みましょう。

チャート分析

チャート分析は数枚見ただけでは、到底上手くはなりません。

100枚単位でしっかりと考えることで次第に身についていきます。チャート分析はトレードをしている限り必ずついて回ります。できれば毎日みて、感覚を失わない様にしてください。欲を言えば毎日50枚はチャート分析をして、トレーニングしてほしいところ。

チャート分析は、分析の1回1回を見ると全然成長してない様に思いますが、着実に見えるものは増え、分析のスピードが上がってきます。

FXの利益と同じですが、最終的に勝てばいいので、コツコツを分析を続けていきましょう。

資金管理が曖昧

資金管理はとても重要な要素です。中には、FXで大切なのは、

  1. 資金管理
  2. 資金管理
  3. 資金管理

という人もいるくらい重要な要素です。トレードをするならこの資金管理は必ず身につけておく必要があります。

資金管理になると数学の知識が多少必要になりますが、トレードをするなら避けては通れないのでしっかりとマスターしておきます。

何pips動いたら損切り。何pips動いたら利食い。

とかそういったレベルの低い資金管理では、ダメです。確率や比率で資金管理をして自分の大切な自己資金を守るトレードをできるようになりましょう

勝っているトレーダーの思考は真似しておいて損は無いのでこちらから参考にして下さい。

FXを1つのビジネスとして捉える

FXをビジネスとして捉える

FXを1つのビジネスとして捉えた途端に、FXに対する姿勢が変わります。FXは取引の仕組みが単純な為、一度口座開設をしてしまえばだれでも簡単にトレードができてしまいます。

ですが、FXはビジネスとして捉える思考がめちゃくちゃ大切です。

  • 自分が利益を上げるターゲットはどれか?
  • どの市場が1番自分とあっているか?
  • 今の相場にはどれくらいのリスクが内包しているのか?
  • ライバルはどれくらいいるのか?

以上の事を自分の頭で考えてこそ今何が自分が利益を上げるために何が足らないのか見えてきてやるべきことが見えてきます。戦略的に動いていく必要があります。FXはビジネスですからね。

FXはビジネスなので、FXに向かう姿勢、資金使途、資金管理などは当然重要になっています。これを機会に一度トレードする手を止めて、これらの要素についてじっくり考えることを強くおすすめします。