マインド

FXのメンタルって結局何?メンタルを鍛える方法を分かり易く解説

メンタルを鍛える方法

FXにはメンタルが大きく関係しています。これは多くのトレーダーが理解していることです。

しかしトレーダーはFXにはメンタルが重要とは言ってもメンタルを鍛えることは中々ありません。

実際にメンタルが鍛えることができてないとどんな事態に陥ってしまうのでしょうか?

  • ポジポジ病
  • 損切り貧乏
  • チキン利食い

といった事態になってしまいます。

上記は負けトレーダーの典型的なパターンです。つまりは負けトレーダーはメンタルが出来上がっていないから負けてしまうということ。

このことが分かるとトレードにメンタルがどれだけ重要か分かっていただけると思います。

しかしながら、メンタルが大切だと言ってもメンタルをどうやって鍛えることができるのか分からないトレーダーが多いため、そのままにしてしまっている人も多いです。

というのも、メンタルとは目に見えないものですし、どのように鍛えればいいのかというのも正解がないからなんですね。そのためメンタルを鍛えることが大切だと分かっていてもそれをしないままになってしまうということです。

ですが、それではいつまでも解決されることはありません。そこで今回は『メンタルを勝つために鍛える方法』をお伝えしていきます。

FXで勝つためにメンタルを鍛える方法

トレードはスポーツと同じ

FXはスポーツのようなものです。というのも、チャートという無機質な画面の先には人がいて、その人々の大衆心理で価格が形成されているからなんですね。

そこで勝っていくためには、トレードで勝つための練習をしメンタルを鍛え万全の状態で臨む必要があります。

練習をいくらしても実際にそれを本番に発揮できなかったら負けてしまうのと同じようにFXでも本番で練習の力を120%出せるようにメンタルを鍛えておく必要がある。

  1. トレードの勝敗を気にしない
  2. 1トレード毎の損失が自身にとって気にならないレベルに落とす
  3. 自分の規律を作って守れるようにする

これがメンタルを鍛える目的です。それではそれぞれ詳細に解説していきます。

1.トレードの勝敗を気にしない

トレードの勝敗というのはトータルで勝ちさえすればなんでも構いません。しかし、メンタルが鍛えられていないと短期的な勝ち負けに気持ちが左右されてしまいます。

短期的な勝ち負けはトレードには当然のように存在するので、トレードの勝ち負けよりも、トータルで勝つことを意識するようにしましょう。

そうすると短期的な勝ち負けが気にならなくなります。

2.トレードの1回の損失が自分に気にならないレベルに落とす

トレードの損失がトレーダーの心理に与える影響というのは非常に大きく、トレーダーが許容できない損失を被るのはかなり精神的な負担となります。

人間は利益よりも損失を本能的に嫌がる心理がある為トレーダーはこれを理解して、1回のトレードの損失を気にならないレベルまで落とす必要があります。これができないと先に述べた短期的な勝ち負けを気にすることにもつながってくる為注意が必要です。

3.自分の規律を作って守れるようにする

最後のメンタルを鍛える方法はトレーダーとしての規律を作りそれを守るということです。

トレーダーはすべてを自分で完結する必要があります。

というのも、トレーダーはFXという事業において経営者でありマネージャーでありプレイヤーなんですね。だからこそトレードの規律を自分で作り、それを自分で守るということをしなければなりません。この規律を守るということが最大のメンタルトレーニングになりますのでぜひ実行してみてください。

メンタル強化のためにすぐには効果が出ないが確実に必要な要素

すぐには効果は出ないけど確実に必要な要素

上記で紹介したのは、少し小手先のテクニックであって、実際には根本的な改善が必要になります。

そのために必要になってくる要素というのが

  1. 自己否定
  2. 相場に絶対(100%正解)がないと認識する
  3. 検証

上記の3つの要素ですね。

小手先のテクニックだと上手く行かなかった人もこちらができてくると、自然とできるようになったりするのでおすすめです。

1.自己否定

メンタル強化の要素として1つ目は、自己否定です。

トレーダーというのは負ける時に限って自己否定ができていなから。

負けトレードは、自分のエントリーの判断が間違っていた為に発生します。そのため、その判断を下した自分自身が間違っていたと否定することが必要になる

ということですね。

これは実際にポジションを持つと強く実感できますが、意外と自分のトレードの判断を否定するということは難しいです。

鬼の心で対応しましょう。

2.相場に絶対(100%正解)が無いと認識する

相場というのは、最初の理解のしづらさから、どこかに絶対の正解を求めてしまいがちです。特に相場未経験の方にはこの傾向が強く出ます。

しかしながら、相場には絶対というものは存在していない。

というのも、トレードで爆益を上げたトレーダーでさえ先の事は分からない。と言っているんですね。

でもトレードで勝つ人がいる。その理由は単純で

確率優位性の高い勝負をしているから

これに尽きます。一見すると上がるか下がるか1/2だったとしても、仮に上にレジスタンスが1つ。下にサポートが2つとなった場合には、これは上がるほうが確率優位性は高い。

というように判断していきます。もちろん、実際の相場ではこれほどまでに単純ではありませんが、やっていることはこれと何ら違いはありません。

結局チャーパターンも、この確率優位性の高い方にエントリーしているだけですからね。

3.検証

3つ目は、検証です。

検証というのは、トレードの手法やロジックを作る時に使うのが主な目的になりますが。

実はメンタルを鍛える時にも検証は非常に役に立ちます。というよりも実際にはメンタルを鍛える為に検証を行う。

という方がいいかもしれません。

というのも、検証という作業をすることによって得られる事には

  • トレードで待つことの大切さ
  • 自身のトレードルールに従う事でトータルで勝てるという実感
  • 精神修行

このような意味がこもっています。だからメンタルを鍛えたいのであれば、検証はかなり有効です。

事実として、検証ができてトータルで勝てる手法だと確認できていれば、短期的な負け。一時的な損失であろうともすんなり受け入れることができてしまいます。

トレードに必要なメンタルが弱いのは人間として当然?

トレードでメンタルが弱いのは人間として当然

ここまで解説してきた事ができていないからと言って、落ち込む必要はありません。

というのも、そもそも、トレード自体が通常の人間の思考回路では上手くできないようになっていると考えられるからです。

その理由は

  • 現状維持バイアス
  • プロスペクト理論

上記のものが人の心理に深く関係していると言えますね。

現状維持バイアス

現状維持バイアスとは、その名の通り。現状を維持しようと行動してしまうことです。

例えば、

損失が出ている時に損切りをしないでそのまま持ち続けてしまう。

このような物が現状維持バイアスの最たる例です。このようにしてはいけないと頭では理解していながらもやってしまう物ですね。

トレーダーとしては合理的に判断しなくてはならない時であっても、トレーダーも一人の人間です。不合理に考えてしまうことが往々にしてある。ということは抑えて置きましょう。

まずは、あなた自身が不合理にトレードしてしまっている事実を自認することが重要です。

プロスペクト理論

プロスペクト理論とは

簡単に説明すると

  • 損失を確定したくない
  • 利益確定をすぐに行ってしまう

これがプロスペクト理論になります。詳細はこちらの記事で解説していますので参考にして下さい。

それで、プロスペクト理論に支配されている状態というのは、典型的な負けトレーダーのパターンとして認識できますから、どんなトレーダーであれプロスペクト理論の支配からは抗う必要があります。

しかし、これも現状維持バイアス同様に人間の本能的部分とも深く関係がありますので、乗り越えることは容易では無いことは理解しておきましょう。

何故、メンタルが勝つのには重要なのか?

トレードで勝つためになぜメンタルが重要なのか?

なぜFXにメンタルが必要でそれがないと勝てないと言われるのか?

それはトレードのパフォーマンスがメンタルによって大きく左右されるから

というのも、トレーダーは損失も利益もどちらもストップロス、テイクプロフィットと自分のシナリオ通りに設定することができます。

ですが、実際にそのシナリオに行くのか決めるのは相場であってトレーダーはそれをコントロールすることはできません。

つまり、利益が出てうれしい時も損失がでて辛い時でも全く同じように決済をするだけの力が必要ということです。

そしてこの人間としての当然の感情を乗り越えて独自のトレードルールに執行するためにメンタルが必要であるということ。

要するにメンタルというと分かりづらくなってしまうが、

結局のところ大切なのは自分の決めたトレードルールを守ることを習慣化すればいい

という結論になります。これが規律あるトレーダーを生みそのトレーダーが勝っていく要因になっていくのです。

まとめ:トレードは総合力が大切

トレードには総合力が大切

FXで勝つためにはトレードの手法やテクニック、資金管理の他にメンタルも鍛えておく必要があります。

トレードは総合力で戦うものになりますから、勝ちたいのであればこれらすべての能力をしっかりと身につけておく必要があります。

特にメンタルに関しては意識的に鍛えていかないといつまでも身につかないまま負けトレーダーのままで原因がわからないということになりますから、しっかりと今のうちから身につけておきましょう。